シミには効果的な治療が必要|ピカピカ煌めく美肌をGETせよ

早く確実な情報をゲット

背中

美容整形でシミ治療をしてもらおうと思っても、インターネット上には無数の情報があふれておりどこのクリニックでどんなシミ治療を受ければよいか迷います。そんなときには、口コミを参考にすると短時間で求める情報を得ることができます。

More Detail

適切な治療

美容整形

シミは、メラニン色素が増えることであらわれますが、美容整形外科でその症状に応じて適切な治療を受けることで改善できるのであきらめるのは早いです。美容整形外科でのシミの治療は、レーザーを使った美白効果のある治療法や総合的に肌のトラブルを改善する新しいレーザー治療法などがあります。

More Detail

出来る原因と治療法

鏡を見る女の人

顔に出来たシミは、美容皮膚科などのプチ整形ができるクリニックに行って治療をすれば薄くできます。大きなシミにはレーザー治療、細かいそばかすには光治療、自分で治したい場合は外用薬や内服薬での治療がお勧めです。

More Detail

メラニン色素に対抗する

鏡を見る女の人

光治療器の進化と効果

シミができる原因の主なものは、紫外線や老化です。老化とは活性酸素の悪影響が細胞に出ることを指します。紫外線や活性酸素などから受けるダメージによって、肌の内部でメラノサイトがメラニン色素を大量に作るためシミができます。したがって、メラニン色素に働きかけることでシミを治療することができます。美容整形クリニックでは、さまざまな施術法や美容機器などによってシミを治療しています。美容整形クリニックでシミ治療のために使われることが多いのは、光治療器やレーザー治療器です。光治療器にはフォトフェイシャルやフォトシルクプラスなどいくつもの種類があります。中でもフォトシルクプラスは、メラニン色素に対して非常に優れた分解作用を持っています。フォトシルクプラスの光はメラニン色素を狙って作用するので、シミの整形治療法として大変効果の高いものです。この方法によるシミ治療の利点は、できかけのシミであっても逃さず治療できるということです。シミやニキビはいったん美容整形クリニックで治療を受けてもまたほかの部分に新しいのができてしまうということが多いのですが、できかけの段階で治療できるフォトシルクプラスは患者が何度も通院を繰り返さなくて済むというメリットを持っています。フォトシルクプラスには、使用している光も特別なものだという特徴があります。ほかの光治療器とは異なる波長の光に絞って照射することにより、シミ治療によって肌に与えてしまいがちな刺激を減らすことに成功しています。ピカピカ煌めく美肌をGETしましょう。

改善されるレーザー治療

美容整形クリニックではレーザー機器によるシミ治療を希望する人もたくさんいます。レーザー治療の方が光治療よりも多少ピリッとした痛みが強いと言われていますが、人によっては気になるほどではないようです。刺激が多少強くても効果が早く強く出る方がよいと考えている女性には、レーザーによるシミ治療の方がよいかもしれません。美容整形クリニックでは、患者のシミの濃さや部位などから総合的に判断して一番効果的だと考えられるレーザー治療法を選定します。たとえば肝斑などにはレーザートーニングという治療法がよいのですが、ほかのシミにはもっと出力の強いレーザー治療の方が確実に効果が現れるというようなことがあるためです。美容整形クリニックでレーザー治療器によるシミ治療を受ける場合、使用する機器の種類によっては効果が優れている反面ダウンタイムが長いこともあります。この場合のダウンタイムとは、レーザー照射後の赤みが長く残ったり、それが色素沈着を起こしたりする可能性があるということです。こうしたことを防ぐために、照射の仕方を特に工夫したレーザー治療器を導入している美容整形クリニックもあります。レーザーはある程度の強度で照射しないとメラニン色素の沈着部分を薄くすることができにくかったのですが、工夫・改良されたレーザー治療器では非常に微細なシャワーのような当て方でレーザー光を照射できるようになりました。このようにすることで肌への刺激を低減でき、しかも色素を薄める効果もしっかり持たせることができるようになっています。